9月第1例会「起こせ!まつどムーヴメント!」開催報告

画像

開催日時

平成30年9月16日(日) 14:00~17:30

去る9月16日(日)に、松戸駅西口デッキ上で9月第1例会「起こせ!まつどムーヴメント!」を開催致しました。
今回は「市民で考えよう!地域の防災」というサブテーマで、市民の皆様の防災意識の向上と自分たちの地域は自分たちで守るという意識を高める例会を開催させて頂きました。
例会当日は天候にも恵まれ、多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。
ステージにおいて行われました甲南女子大学名誉教授 (特)日本災害救援ボランティアネットワーク理事 奥田 和子氏、松戸市役所 危機管理課 竹本主任主事による講演においては、いつ何が起こるか分からない中でどのような考えをもって災害食を備蓄するべきか、災害が起きた時にどのように行動するべきかなど、普段の生活では気付かない多くの学びを頂きました。
また、災害食グランプリにおいては、これまで災害時のための備蓄する食事は乾パンと水程度だと思いがちだったところ、近年様々なおいしい災害食が生まれているということを改めて感じました。アンケートにおいても、「これなら備蓄したい」「子供もおいしいと言って食べてました」などの意見を頂戴いたしました。

各部門のグランプリは、

  1. ごはん類部門……………そのまんまOKカレー
  2. パン・菓子類……………バウムクーヘン
  3. 惣菜類……………………筑前煮

でした。
惣菜類においては、ハンバーグ煮込みを押さえての筑前煮のグランプリで意外性もございましたが、「そもそも災害食に煮物があるのね」という奥様方の御意見が多かったです。
AED体験ブースには、心肺蘇生法の講習を行うことができるメンバーを配置し、実際に体験していただきました。
そして、分散備蓄倉庫の配備促進のための募金についてですが、皆様のご協力のおかげで募金金額は¥55,941となりました。
我々、松戸青年会議所では、この分散備蓄倉庫の配備促進のための募金を下記の松戸市防災基金口座にて引き続き受け付けております。

■松戸市防災基金口座

銀行名:千葉銀行 松戸支店(010)
口座番号:普通 4320920
口座名:(漢字)公益社団法人 松戸青年会議所 松戸市防災基金 理事長 圡屋 真
(カナ)コウエキシャダンホウジンマツドセイネンカイギショマツドシボウサイキキンリジチョウツチヤマコト

■支援金受付期間

2018年9月16日(日)から2018年11月30日(金)まで

■使用目的

松戸市内避難所に設置する分散備蓄倉庫の拡充に充てます。
※寄付先につきましては、松戸市総務部危機管理課への寄付となります。

■募金結果の広報について

12月10日より松戸青年会議所ホームページにて、寄付金額等を報告させていただきます。

皆様の温かい御支援をお待ち申し上げます。

松戸市防災基金口座開設のご案内

リンク

scroll top