2018年度松戸市防災基金報告

画像

昨年松戸市防災基金として松戸市役所総務部に対して寄付をさせて頂きました寄付金がリアカーとしてご活用頂ける事になりましたのでご報告させて頂きます。

松戸市内の指定避難所123か所に対して、備蓄倉庫は拠点倉庫4ヶ所、分散備蓄倉庫42ヶ所と、約3分の1にしか配備されておりません。今後、松戸市として順次設置していくことを検討しており、予算組みもされているということですが、いつ災害が起こるか分からない状況の中で、備蓄倉庫の無い避難所の方は大変な苦労をされるかもしれません。自助公助共助の考え方もあり、公的なものに頼り過ぎても良くないですが、公的な助けを得にくい環境が続くことも良くありません。自分たちのまちは自分たちで守る、そんな皆様のお気持ちを今後も様々な形で行政や民間企業、市民の皆様に発信して行きたいと思います。
皆様、御協力まことにありがとうございました。

scroll top