11月第1例会「FIND MY MATSUDO!」~松戸といえば、コレ!〜開催報告

画像

■実施日時

2019年11月17日(日)
12時00分~16時00分

■実施場所・会場

松戸駅西口デッキ 松戸市本町24

■例会テーマ

「FIND MY MATSUDO!」~松戸といえば、コレ!

■例会報告

11月17日日曜日に、公益社団法人松戸青年会議所主催の11月第1例会「FIND MY MATSUDO!」~松戸といえば、コレ!~を開催させていただきました。
今例会では松戸市内の飲食店である「トラットリア・イル・レガーロ」さんと「日本酒処 山田」さんが、この為に作ってくださったスープに、焼いた「矢切ねぎ」を入れた「焼きねぎスープ」を皆様にお楽しみいただき、また上記飲食店のお二人に矢切ねぎ生産者の「カネキ近藤農園」さんをお招きして、矢切ねぎの魅力について、生産者と飲食店それぞれの視点でお話をうかがうパネルディスカッションを行いました。事前のアンケート、また当日の参加者アンケートに多くのご回答をいただきましたこと、この場を借りて御礼申し上げます。
アンケートの結果によると、事前には半数近い方が矢切ねぎをご存知ではなく、またご存知の方の更に約半数の方は食べたことがないという回答でした。ですが、例会にご参加いただいた方にお願いしたアンケートでは実に90%を超える方から「矢切ねぎが松戸の名産品になり得る」とお答えいただきました。この結果から、今例会で矢切ねぎが持つ魅力が少しでも認知されたのではないかと考えております。
ご参加いただきました方々はもちろんのこと、パネルディスカッションにご協力いただきました近藤様、折原様、山田様に心から感謝申し上げますとともに、時を同じくして「全国ねぎサミット2019inまつど」のプレイベントを開催されましたアトレ松戸様、全国ねぎサミット2019inまつど実行委員会の皆さまには、来週23日及び24日の盛会を心より祈念申し上げまして、開催のご報告とさせていただきます。
皆さま、本当にありがとうございました。

scroll top