松戸青年会議所、松戸商工会議所青年部 有志による飲食店における新たな感染対策

画像

政府や都道府県等による新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、飲食店の時短等が要請されています。

松戸市の飲食店としても、換気、アクリル板、CO2測定器の設定など様々な感染対策を強化しております。

実際に、飲食店と一括りにされても、滞在時間が短いラーメン屋、換気機能が充実している焼肉屋など多様であり、店舗側の感染対策に限界を感じている状況です。

そのような状況下で松戸青年会議所としてできることは何か?

当青年会議所と松戸商工会議所青年部の飲食店を営んでいる有志メンバーとともに専門家を交えた意見交換を実施しています。

独自に利用者(お客様)向けの感染対策の協力要請を行い、店舗と一体的な取組を推進し、安心して飲食ができる環境整備を松戸市全域に推進していきたいと考えております。

このような取り組みの一環の中で感染対策ポスターの作製してきました。

そして先日協力して頂ける松戸市の飲食店へポスターの掲載を行いました。

【有志参加者】

松戸商工会議所青年部

  • 得居会長
  • 松戸ビアホール
  • ラーメン大勝
  • パストール

松戸市青年会議所

  • 戸内理事長
  • 焼肉あがり
  • 四川担々麺どういうわけで
  • カステラ専門店さかえ屋カフェ・ドゥ・スヴェニール

協 力:国際医療福祉大学 和田耕治教授
支 援:松戸市

テレビ朝日系(ANN)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210326-00000060-ann-soci

これからも松戸市のために私たち松戸青年会議所としてできることを探し、取り組んで参ります。

リンク

  • Award Library 2019
scroll top